自然解凍で食べられる枝豆!日本農業賞特別賞受賞!そのままえだ豆

中札内村は寒暖の差が激しく、えだ豆の甘みが増す効果があり、栽培に適した地域です。収穫から3時間以内に-196℃の液体窒素で瞬間凍結するため新鮮な状態で保存が可能です。畑そのままの色合い、風味をお届けします。
●希望小売価格:オープン価格
●賞味期限:360日
●保存方法:-18℃以下で保存してください
●内容量:300g


中札内村農業共同組合の他の認証製品
そのまま黒えだ豆
すじなしいんげん

北のブランド認証ポイント

農業生産者と共同で育成した製品であり、収穫から加工迄の処理時間が短く、高度な収穫・加工技術による安全生産が可能である点を評価。

主な販売先と購入方法

電話:0155-67-2119 FAX:0155-68-3331
メール:janaka@netbeet.ne.jp
または下記の販売先で購入可
東光ストア、イトーヨーカ堂、どさんこプラザ札幌店 他
(店舗によっては販売していない場合もございます)

DATA

企業名中札内村農業協同組合
住所河西郡中札内村東1条南2丁目14
代表者代表理事組合長 山本勝博
創業昭和23年3月
TEL0155-67-2119
FAX0155-68-3331
URLhttp://www.netbeet.ne.jp/~janaka/

北のブランドとは

札幌市内及び北海道内の当所会員企業等がこだわりをもって独自の技術で開発した製品や技術の販売展開を支援するため、学識者をはじめとするさまざまな分野の専門家で構成される「北のブランド選考委員会」において
①優れた技術やこだわり ②市場における製品・技術の高い評価 ③市場での将来性
などの基準により審査を行い、優れたものを「北のブランド」として認証するものであります。