北海道発、世界トップクラスの断熱性能を獲得した樹脂製窓高性能トリプルガラス樹脂窓 APW430

更なる省エネが求められる時代に向けて、窓から住宅の暖房エネルギー削減を可能にする、次世代北海道標準窓がAPW430です。世界トップクラスの断熱性能と、冬場の太陽熱を利用するため、日射所得性能をバランス良く確保。窓から熱を逃がさず、太陽熱を取り込むことで、住宅の暖房エネルギーと、窓の結露発生の危険性を大幅に削減いたします。APW430は北海道工場(石狩市)で生産。北海道発の商品として、住宅の快適性向上と暖房費削減に献上いたします。
●環境配慮事項/高性能な樹脂窓で住宅を高断熱化することで、エネルギー削減はもちろん、住宅の温熱環境を改善し快適な住環境を実現させます。
●安全配慮事項/たてすべり出し窓には半開固定機能が付いたハーフロックを標準装備。チャイルドロックとして、また隣地への衝突防止としての効果があります。
●受賞歴/平成26年度:省エネ大賞 製品・ビジネスモデル部門 省エネルギーセンター会長賞
平成27年度:北国の省エネ・新エネ大賞 開発・製造・普及部門

北のブランド認証ポイント

石狩市の工場で30年以上樹脂窓の製造を行っており、既存の2層ガラス窓に比べ、標準的住宅における冬季の暖房エネルギーを1割以上削減できるという高性能窓である。

主な販売先と購入方法

北海道内主要建材販売店・工務店

DATA

企業名YKKAP(株)北海道支社
住所札幌市西区琴似3条1丁目1番20号コトニ3・1ビル
代表者北海道支社支社長 宮原 弘樹
創業昭和32年7月
TEL011-640-1080
FAX011-640-1088
URLhttp://www.ykkap.co.jp

北のブランドとは

札幌市内及び北海道内の当所会員企業等がこだわりをもって独自の技術で開発した製品や技術の販売展開を支援するため、学識者をはじめとするさまざまな分野の専門家で構成される「北のブランド選考委員会」において
①優れた技術やこだわり ②市場における製品・技術の高い評価 ③市場での将来性
などの基準により審査を行い、優れたものを「北のブランド」として認証するものであります。