セミナー・イベント札幌商工会議所の役立つセミナー・イベント等を掲載しています。
10/17 労働基準法の改正を見据えての企業対応セミナー
このイベント・セミナーは既に終了しています
10/17 労働基準法の改正を見据えての企業対応セミナー
  • 研修
    講演会
成立が確実視されている「改正労働基準法」についての全貌とガイドライン等を用いて「同一労働同一賃金」の考え方について確認しつつ、就業規則と給与制度の見直しポイントを考えます。
開催日
このイベント・セミナーは既に終了しています
2018年10月17(水)
時間 13:30-16:30
場所 北海道経済センター8階 Aホール
札幌市中央区北1条西2丁目
対象 幹部社員, 役員・代表者, 全社員
参加費 会員1名:6,000円、非会員1名:10,000円(いずれも税込)
【振込先】
※2名様以上受講される場合は、受講料を1名様当たり1,000円割引致します。
※受講をキャンセルされる場合は、開講日前日までに事務局までご連絡下さい。
 当日キャンセルの場合は、受講料を返金致しかねますので予めご了承願います。


セミナー前日までに下記口座へお振込み願います。
(振込手数料は貴社にてご負担願います。)

北洋銀行 本店(普)0131637
北海道銀行 本店(普)0105237
北海道信用金庫 本店(普)5079791
【口座名義】 札幌商工会議所


※開催日の1週間前頃に受講票をお送り致します。万が一届かない場合は、TEL:011-231-1768までご連絡願います。
講師 社会保険労務士法人 北海道賃金労務研究所
代表 石田 和彦 氏
内容
<改正労働基準法>
はじめて労働時間の上限規制が導入されるなど、経営に直結する改正がなされようとしています。
 ■労働時間の上限規制
 ■年次有給休暇の強制取得
 ■フレックスタイム制
 ■過重労働者への対応(面接指導制度の改正)
 
<同一労働同一賃金>
これまで企業があまり向き合ってこなかった問題に対応する必要が出てきました。
 ■直近の裁判例とガイドラインから考える同一労働同一賃金
 ■規程見直しのポイント整理

【講師】
石田先生.jpg
社会保険労務士法人 北海道賃金労務研究所
代表 石田 和彦 氏


平成4年、北海道大学農学部卒業、食品メーカー研究職として就職。
平成15年、社会保険労務士として登録。平成18年、特定社会保険労務士。
平成19年社会保険労務士法人として法人成り、代表社員へ。
『社会保険労務士である前に一人の経営者として』この言葉をモットーとし、北海道・関東地域を中心に上場企業様から中小企業様まで約600社の労務顧問を承り、年間延べ2,000件を超える労務相談に対応している。
 
定員 30名(先着)
主催等 札幌商工会議所
お申込みフォーム お申込みフォーム
資料
備考1 札幌商工会議所では、この他にも様々なセミナーを開催します。
上記のH30ビジネスセミナー年間予定表をご覧ください。
このページに関するお問い合わせ先
札幌商工会議所 中小企業相談所 中小企業・創業支援課 電話:011-231-1768 FAX:011-222-9540