セミナー・イベント札幌商工会議所の役立つセミナー・イベント等を掲載しています。
JNSA全国横断サイバーセキュリティセミナー2018
このイベント・セミナーは既に終了しています
JNSA全国横断サイバーセキュリティセミナー2018
  • 研修
    講演会
ビジネスのデジタル化が進むなか、企業や組織を取り巻くサイバーセキュリティの環境においては、新たな脅威も発生し、ビジネスに致命的な影響を及ぼすリスクが増加しています。
現在の対策では、予防だけではなくセキュリティインシデント発生後の適切な対処法を理解し、プロセスを整備しておくことが重要です。
本セミナーでは対策を行う上で有益である、国の情報セキュリティ政策や、JNSAによる対策に活用できるツール等についてご紹介いたします。
開催日
このイベント・セミナーは既に終了しています
2018年09月18(火)
時間 13:30-17:00
場所 北海道経済センタービル8階 Bホール
札幌市中央区北1条西2丁目
対象 全社員
参加費 無料
内容
【講演①】13:35~14:20
「最新のセキュリティ脅威と対策ポイント」  JNSA(NPO日本ネットワークセキュリティ協会)講師 
<概要>
最近多発している「標的型サイバー攻撃」による大規模な情報漏えいや、取引先などが攻撃されて間接的に金銭被害を被るなどの「サプライチェーン攻撃」。これらのリスクは、企業経営への深刻な脅威となっています。このような脅威に対抗するためには、最新の脅威とその手口を知るとともに、攻撃を早期に検知し、いかに早くビジネスモードに復旧することができるかが重要であり、そのためのインシデント対応の考え方をご紹介します。
 
【講演②】14:20~15:05
「セキュリティ対応組織と成熟度診断」  ISOG-J(日本セキュリティオペレーション事業者協議会)講師 
<概要>
「セキュリティは経営課題」と言われてセキュリティに取り組む企業が増えています。しかしながらどんな役割を持たせばよいのか、何すれば良いかお悩みの方も多いのではないでしょうか。 
そこで本講演では、業界のガイドラインである「セキュリティ対応組織(SOC,CSIRT)の教科書」を参考に、どんな役割があるかを紹介しながら、どこまでを自分たちでやるべきか、どこまでできているのかを明らかにする方法をご紹介します。
 
休憩(15:05 - 15:15)
 
【講演③】15:15~16:00
「産業サイバーセキュリティ強化へ向けた経済産業省の取組の紹介」  経済産業省 サイバーセキュリティ課
<概要>
IoTやAIによって、様々なデータの「つながり」から新たな付加価値の創出が生み出されるようになってきています。経済産業省ではこうした取組を「Connected Industries」と呼び、その普及を促進しています。一方で、こうした取組によって、様々な企業や個人、モノがつながることに伴い、サイバー攻撃の起点は増大し、サイバーリスクの範囲・影響は拡大するため、サイバーセキュリティ強化が不可欠です。
そこで本講演では、産業界の皆様のサイバーセキュリティの強化の促進に向けて経済産業省が取り組みを進めているサイバーセキュリティ経営ガイドライン、コネイン税制、情報セキュリティサービス基準の策定等の政策についてご紹介します。
 
【講演④】16:00~16:30
「JNSAセキュリティ対策ツール類のご紹介(仮)」  JNSA(NPO日本ネットワークセキュリティ協会)講師 
<概要>
セキュリティ対策の必要性は理解していても、なかなか取り組むのが難しいのが実際ではないでしょうか。どこから始めるのか、どこまでやるのか、教育は?と多くの悩みを皆様お持ちです。JNSAでは、そのような課題の解決に活用可能なツール類をワーキンググループの活動の成果としてご用意しています。本セッションではそれらツールのご紹介および使い方をお話しします。
 
【セキュリティなんでも質問コーナー】16:30~17:00
セキュリティについてお悩みのことはありませんか? 
今回のセミナーに限り、サイバーセキュリティ専門家があなたのお悩みにお答えします。
定員 80名(先着順)
主催等 主催:NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
後援:札幌商工会議所
このページに関するお問い合わせ先
お問合せ・お申込みは、JNSA公式ページよりお願いいたします。
⇒https://www.jnsa.org/seminar/2018/cross2018/