セミナー・イベント札幌商工会議所の役立つセミナー・イベント等を掲載しています。
令和元年度 第2回 生産性向上セミナー 中小製造業における産業用ロボットの活用
このイベント・セミナーは既に終了しています
令和元年度 第2回 生産性向上セミナー 中小製造業における産業用ロボットの活用
  • 研修
    講演会
 製造現場における熟練工の高齢化、人手不足が深刻化する中で、ITを有効に活用して生産性向上に取り組むことが企業経営の大きな課題となっています。今回は中小製造業における産業用ロボット活用をテーマに、ロボットメーカー、ロボットシステムインテグレータ、及び導入企業の方々をお招きし、ロボットの仕組みをはじめ、導入検討時の留意点、導入事例などについてご講演頂きます。製造業の皆様をはじめ、ロボットの活用に関心をお持ちの多くの方々にご参加頂き、今後の事業展開にお役立て頂ければ幸いです。
開催日
このイベント・セミナーは既に終了しています
2019年07月22(月)
時間 14:00-16:40
場所 北海道経済センター 8階 Aホール
対象 全社員
参加費 無料
内容 <こんな方に>
・産業用ロボットの導入を検討している方
・産業用ロボットの仕組みや用途などを知りたい方

・産業用ロボット導入時に注意すべき点を知りたい方
・画像処理による計測技術に関心のある方


【第1部】産業用ロボットの仕組みと中小製造業における活用事例(60分)
講師  (株)安川電機 営業本部 東部営業部 ロボット応用技術推進担当 課長 萬谷 典彰 氏 
(モーター・ロボット等製造業) 
産業用のモーター、同制御装置や産業用ロボットの製造などを主業とし、産業用ロボットでは世界4強の一角。 今後一層の普及が期待される産業用ロボットの仕組み、用途、適用分野等についてロボットメーカーの立場から解説頂くとともに、中小製造業ユーザーにおける活用事例を紹介して頂きます。

【第2部】画像処理により重量計算を行う「焼き鳥整列ロボットシステム」の導入事例(40分)
講師 (株)コスモジャパン 代表取締役 小林 惣氏 (小樽市銭函、食品加工業)
焼き鳥、唐揚げ、豚カツなど食品量販店向け惣菜の半製品を主に生産する食品加工会社。
最も熟練を要する「串刺し機への焼き鳥の原料投入工程」において、従来目視で行っていた肉片の重量・形状などの判別をカメラによる画像処理に置き換え自動化、更にロボットが最適な組合せに整えて串刺し機のトレーに投入するシステムを導入し、作業者を減員し労働生産性向上に取り組んでいます。

【第3部】ロボット導入検討に当たっての留意点(30分)
講師  シンセメック(株) 取締役 栗林 宏光氏(石狩市新港、自動省力化装置制作・コンサル)
オーダーメイドの加工機・組立機・計測検査機・搬送機などの自動省力化装置や、食品業界向け専用機・専用ライン製作を主業とする企業で、今回コスモジャパンのシステム構築を支援。
ロボットシステムインテグレータの立場から、これからロボット導入を検討する企業に対し、検討に当たっての考え方、心構え、失敗しないための留意点などを解説頂きます。

【第4部】ロボット実証ラボ「ROBOLABO(ロボラボ)」のご紹介(15分)
説明者 (地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 工業試験場
製品技術部 生産システム・製造技術G 研究主任 井川 久 氏
昨年秋札幌にオープンした「ROBOLABO(ロボラボ)」についてご紹介頂きます。
定員 100名
主催等 主催:札幌商工会議所 生産性向上特別委員会
共催:経済産業省北海道経済産業局・北海道商工会議所連合会
お申込みフォーム お申込みフォーム
資料
このページに関するお問い合わせ先
札幌商工会議所 生産性向上・広報担当 電話:011-231-1077 FAX:011-231-1078