最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
AI実装によるDX推進 ~中小企業のAI技術活用セミナー~
中小企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に向けて、経営課題の解決や新たなビジネス展開の一つの有用な技術であるAIの活用セミナーをオンラインにて開催し、130名が視聴参加しました。
基調講演では、北海道大学 大学院情報科学研究院 調和系研究室 教授 川村秀憲氏から「AIの産業実装の現状と将来展望」というテーマで少子高齢化、人口減少などの社会課題に対するAIによる解決のアプローチ、AIの技術や業界の現状、そしてこれからのAI時代を勝ち抜くためのヒントについてわかりやすくお話いただきました。
次に、北大ビジネス・スプリング入居企業でAIを手掛ける4社(㈱調和技研、AWL㈱、TIL㈱、㈱サンクレエ)によるAI技術の実装事例について紹介いただきました。業界における課題解決に向けたソリューションを、各社のAI技術の特徴を交えて、その解決手法について説明いただきました。
当所では、今後、中小企業のAI導入に向けた支援事業として「AIエンジンのケーススタディ」の紹介や個社支援によりAI導入の支援を実施予定です。