最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
北米向け越境EC出品支援事業 基礎セミナー・事業説明会
新型コロナウイルスの影響により、海外展示会・商談会などへの参加が困難な状況が続いています。このような環境下で、道内中小・小規模事業者の新しい販売チャネルへの挑戦を支援するため、当所および「札幌食と観光国際実行委員会」は、東京海上日動火災保険㈱、㈱グローバルブランド(GB社・本社名古屋市)と連携し、Amazonを活用した北米向け越境EC出品支援事業を開始しました。GB社が販売、マーケティングなどの支援を行い、広告費の一部や海外PL保険料を当所が助成します。商工会議所と上記2社が連携するのは全国初です。
本事業のキックオフとして開催した基礎セミナー・事業説明会では、越境ECの概論や事業スキームなどについてオンラインで説明し、22社が参加しました。今後はGB社と出品事業者の個別面談を経て試験販売を行い、結果をもとに12月から来年3月まで本格販売を実施する予定です。