最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
  • ホーム
  • 最近の動き
  • 学生による企業の魅力発信プロジェクト(M-PRO) 「企業の魅力発信コンペティション」
学生による企業の魅力発信プロジェクト(M-PRO) 「企業の魅力発信コンペティション」
北海道新聞社との共催で、昨年10月より「学生による企業の魅力発信プロジェクト(M-PRO)」を実施しました。本プロジェクトは、2019年度の実施に続き、2年目となります。今年度は、北海学園大学・札幌大学・北星学園大学・藤女子大学の計4校から、大学2~3年生の計22名が参加しました。学生は、2~5名程度のチームに分かれて、札幌市内企業6社へ約3ヵ月にわたる密着取材を行いました。
各チームが取材を通して感じた企業の“魅力”は「採用PR動画」としてまとめられ、学生目線で作られた全6社のPR動画は、本年1月よりM-PRO公式サイトで一般公開され、延べ2,000回視聴されました。
また、M-PRO成果発表会として「企業の魅力発信コンペティション」を道新本社で開催し、オンラインによるライブ配信も同時に行いました。参加学生は、協力大学の教員を含む審査員を前に、ライブ配信を視聴する同世代の学生ら延べ120名に対して、8分間のプレゼン発表で取材先企業の魅力を発信しました。
一般視聴者をはじめ教員等の審査員は、参加学生が手掛けた動画とプレゼンをそれぞれ審査し、その結果、動画部門では「丸水札幌中央水産㈱×北海学園大学」チームが、プレゼン部門では「コスモ建設㈱×北星学園大学」チームが各部門で最も評価され、『最優秀賞』に輝きました。選出された2チームには、コンペティション内の表彰式にて副賞等が授与されました。
※撮影時のみマスクを外しています。