最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
JR北海道対策プロジェクトチーム設立に際し、自民党本部を訪問
3月16日、地域の人口減少やマイカーなどのほかの交通手段の発達に伴い、JR北海道はますます厳しい経営環境に置かれています。こうしたJR北海道の現状を踏まえ、自由民主党の政務調査会では、北海道における持続可能な交通体系の構築に向けた取り組みを進めるため、整備新幹線等鉄道調査会の下にJR北海道対策プロジェクトチームを設立しました。
そこで、高橋はるみ北海道知事、岩田圭剛会頭らが自由民主党本部を訪問、二階俊博幹事長、茂木敏充政調会長と面談し、意見交換を行いました。