最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
バスタ新宿・名古屋駅周辺視察会
5月9日、10日、地域開発委員会は、北海道新幹線札幌開業時のバスターミナルなどを中心とした札幌駅・駅前整備の在り方について検討するための視察会を行いました。
初日は、高速バスやタクシーの乗降場を集約した交通ターミナルとして昨年開業したバスタ新宿や、オープンして間もない銀座エリア最大規模を誇る商業施設GINZA SIXにおける観光バスの受け入れ体制などを視察しました。翌日は、リニア開業に向けて再開発が進む名古屋駅および周辺開発について名古屋市より説明を受け、駅構内のバスターミナルなどを視察した後、名古屋商工会議所との懇談を行いました。
 懇談では、星野尚夫委員長より「リニア新幹線と北海道新幹線の違いはあるが、駅前周辺開発と利用者にわかりやすい他の交通モードとの乗り換えは、どの地域でも大きな課題となっている。その点をぜひ参考にしたい」とあいさつがあり、その後、リニア開業に向けた名古屋商工会議所の取り組みについて情報提供いただきました。