最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
台北市進出口商業同業公會から台湾製サージカルマスクの寄贈
台北市進出口商業同業公會(理事長:黄振進)より、台湾製サージカルマスク5,000枚の寄贈を受けました。
当日は、台北市進出口商業同業公會の代理として、台北駐日経済文化代表處札幌分處の周處長が来訪しました。同會は、業界の国際貿易の発展拡大を目的として1947年に設立された会員数6,000社超を擁する民間商業団体。当所とは、2017年6月に連携協定を締結しています。
「コロナ禍においても日台間の貿易促進等のパートナーとしての結び付きは変わらない」との思いからマスクの寄贈があったもので、寄贈を受けたマスクは当所の感染防止の備えとして有効活用していく予定です。