最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
札商議員会 民族共生象徴空間(ウポポイ)視察研修会
アイヌ文化の復興に関する、わが国において中核的な役割を担う施設である「民族共生象徴空間」(ウポポイ)が7月12日に白老町で開業したことを受け、当所議員会では視察研修会を開催しました。
当日は38名が参加し、伝統的コタン(生活空間)の見学や伝統芸能を鑑賞したほか、国立アイヌ民族博物館にて貴重な展示物を観覧し、アイヌの文化や世界観、文化伝承の重要性などへの理解を深めました。