最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
フォーラム「札幌都心アクセス道路と北海道の未来を考える」
札幌北ICと札幌都心を結ぶ国道5号創成川通における「都心アクセス道路」の実現に向けた機運醸成を図るため、北海道商工会議所連合会と共催でフォーラムを開催しました。
当日は、岩田圭剛会頭のあいさつに続き、「札幌の都市構造の特徴と課題」や「課題解決に向けた計画の内容」などをテーマにパネルディスカッションを実施。㈱北海道新聞社 経済部長 浜中淳氏がコーディネーターを務め、パネリストには(公社)北海道観光振興機構 会長 小磯修二氏、北海道の地域とみちをつなぐネットワーク連携会議 会長 田中夕貴氏、気象予報士・防災士 菅井貴子氏、札幌医科大学医学部 細胞生理学講座教授・医学博士 當瀨規嗣氏、北海道大学 公共政策学連携研究部 教授 髙野伸栄氏が参加しました。また、鈴木知事をはじめ多数の方から寄せられた、都心アクセス道路に期待するメッセージムービーも紹介しました。最後に、勝木紀昭副会頭が、当所としてのこれまでの札幌都心アクセス道路に係る活動を振り返り、閉会の言葉を述べました。