最近の動き当所活動の一部をご紹介します。
札幌市工事発注・契約関係部局との意見交換会
公共工事における発注者・受注者の相互理解と諸課題の改善・解決を目的に、札幌市工事発注・契約関係部局との意見交換会を2年ぶりに開催しました。
当日は当所建設、設備工事部会合同で行い、両部会の正副部会長は会場参加、正副分科会長はオンラインにて意見交換の様子を視聴いただくハイブリッド形式にて行いました。
札幌市からは財政局、建設局、下水道河川局、都市局、交通局の各局長・部長の方々に参加いただきました。
本意見交換会は元々9月に開催を予定していましたが、緊急事態宣言発令に伴い、開催を一旦延期しました。そのため、事前に札幌市へ意見提案書を提出し、回答を得ていました。当日は、市の回答に対してさらなる深堀りを行うべく「入札契約制度の改善及び最低制限価格の引き上げ」「働き方改革への対応」などについて意見交換を実施しました。