北のブランドとは

札幌市内及び北海道内の当所会員企業等がこだわりをもって独自の技術で開発した製品や技術の販売展開を支援するため、学識者をはじめとするさまざまな分野の専門家で構成される「北のブランド選考委員会」において

  • 1.優れた技術やこだわり
  • 2.市場における製品・技術の高い評価
  • 3.市場での将来性

などの基準により審査を行い、優れたものを「北のブランド」として認証するものであります。

北の企業が生んだ優れた「モノ」を札幌商工会議所が「北のブランド」として認証し道内外へ発信していきます。

北海道の「ものづくり産業」は、豊穣な大地と豊かな海がもたらす一次産品を活用した食品や、柔軟な発想と高い技術力から生み出される工業製品・ソフトウェアなど、北海道を代表する優れた製品が多数存在します。

札幌商工会議所では、これらの優れた製品を審査、認証し、北海道・札幌を代表する製品として更なるブランド化を推進することを目的に、2004年から「北のブランド」事業を実施しています。

「北のブランド」に認証された製品に対しては、道内外の物産展・商談会、ビジネス交流会において、PRや販売開拓等を行っているほか、北海道経済センター1階に「北のブランドショップ」を開設し、認証製品の店頭販売も行っております。

当所では、今後もこれまで以上に北海道・札幌発「北のブランド」認証事業を推進し、知名度向上並びに、認証製品の価値向上に取り組んで参ります。

関係各位におかれましては、「北のブランド」の周知・PRにつきまして、特段のご支援・ご協力を頂きますようお願い申し上げます。

札幌商工会議所