1.目的と事業

 北海道新幹線は、我が国の高速交通体系を形成するうえで、極めて重要なプロジェクトであり、東北、北関東、首都圏を線で結ぶことから、経済交流、人的交流が飛躍的に促進されるものと期待されております。
 同新幹線については平成17年4月27日に、新青森~新函館北斗間の工事実施計画が国土交通大臣から認可され、同年5月22日、新函館北斗駅予定地(現 JR渡島大野駅)に於いて起工式が行われました。平成28年3月26日には、ついに東京-新函館北斗間が開業致しました。
 本期成会では、北海道新幹線全線フル規格での早期着工そして、道民長年の悲願である札幌までの早期着工実現に向け、北海道をはじめ、北海道新幹線建設促進期成会並びに関係団体と連携し、政府及び関係機関に対して要望活動を展開する等、力強い運動を推進して参ります。

2.組織

 本期成会は昭和53年4月に創立され、6市(札幌、江別、千歳、恵庭、北広島、石狩)、1町(当別)、1村 (新篠津)の市町村、商工会議所、商工会、観光協会及び一般企業の約200(令和2年現在)の会員で構成・運営されており、 札幌商工会議所に事務局がおかれております。

3.入会のご案内

 期成会の趣旨に賛同し、ご入会される場合は、下記の申込フォームに必要事項を入力していただき送信願います。

◎負担金(年会費)
 1口:10,000円(口数は自由です)

北海道新幹線建設促進札幌圏期成会入会申し込みフォーム

【お問合せ先】
北海道新幹線建設促進札幌圏期成会事務局
札幌商工会議所 総合企画部企画課内
TEL 011-231-1360
FAX 011-222-5215
E-Mail kikaku@sapporo-cci.or.jp