事業再構築補助金(第6回)公募に関する『札幌商工会議所の対応』について
3月28日(月)より公募開始となりました「第6回事業再構築補助金」の申請につきまして、当補助金の計画策定については、経済産業省が定める事業再構築指針に沿った取り組みであり、認定経営革新等支援機関と相談の上で、策定するものとなっております。
より良い計画を策定するには時間を要しますので、申請を希望される事業者におかれましては、必ず公募要領をご確認いただき、計画策定に十分熟慮いただけますようお願い致します。
また、認定支援機関以外の外部支援者からアドバイスを受けること自体には問題ありませんが、記指針の観点より、申請事業者からの相談が無い状態で、外部支援者の代理による確認書発行依頼には受付できかねますのでご了承ください。

※電子申請の受付は5月上旬~6月下旬開始予定となっております。

事業再構築補助金HP: https://jigyou-saikouchiku.go.jp/

【ご注意ください】 ※申請をご希望の方へ

 これまでの申請では、書類の不備等で申請要件を満たさなかった申請が 『不採択』 となる結果が全国的に多くありました。
 電子申請をされる際には、今一度「申請に必要とする書類」を再確認の上、申請を行ってください

(参考:事業再構築補助金 HP よくある申請時の不備 より)
   https://jigyou-saikouchiku.go.jp/pdf/shinsei_fubi.pdf

  事例①:売上高減少要件に必要な月別売上高が証明する書類が添付されていない。
        売上高減少として選択された年月とは異なる年月の書類が添付されている。
  
  事例②:「認定経営革新等支援機関による確認書」に記載された 法人名等が申請者と異なる。
         認定経営革新等支援機関ではなく、申請者名で確認書が作成されている。

  事例③:経済産業省 ミラサポ plus で作成する「事業財務情報」 が添付されていない。

  事例④:添付された書類にパスワードがかかっている、 ファイルが破損している。


 認定経営革新等支援機関である札幌商工会議所では、下記の通り対応させていただきます。
(これまでの支援実績が『中小企業庁 認定経営革新等支援機関 検索システム』にて掲載されております。
https://ninteishien.force.com/NSK_CertifiedRecordView?id=a0D1000001LVGUpEAP

①当補助金の概要や計画策定の手順についての説明

 ・札幌商工会議所の「会員」、「非会員」を問わず、ご説明を致します。


②事業計画策定支援、計画内容のブラッシュアップ、認定経営革新等支援機関確認書の発行

 ・当所会員のみとさせていただきます。

 ・補助金額が3,000万円を超える案件は、金融機関が発行する確認書も併せて必要となりますが、
  当所では発行可能な金融機関の紹介は出来かねますのでご了承ください。



尚、第6回補助金申請(6月30日(木)18:00締切)において、6月23日(木)を超えた
初回相談案件は、時間的要因で確認書発行ができかねる場合がございます
ので、併せてご了承ください。




【受付・問合せ先】
(事業所所在地)
 中央区           【中央支所】   中央区北1条西2丁目  経済センター1階    
                           TEL011-241-6381
 
 西区・手稲区       【西支所】     西区宮の沢1条1丁目1-3 宮の沢1条ビル3階 
                           TEL011-665-6431

 北区・東区         【北口支所】   北区北9条西3丁目10-1 小田ビル3階       
                           TEL011-756-9181

 豊平区・南区・清田区  【豊平支所】   豊平区平岸2条5丁目2-14 第5平岸グランドビル5階 
                           TEL011-823-7166

 白石区・厚別区      【白石支所】   白石区本通17丁目南5-15 白石商工センター  
                           TEL011-862-7255
このページに関するお問い合わせ先

札幌商工会議所 中小企業相談所 運営・金融課 電話:011-231-1766 FAX:011-222-9540