青色申告をする個人事業主の皆様へ

帳簿のつけ方などについてお困りのことはありませんか?
札幌商工会議所中小企業相談所では、個人事業主で「帳簿の付け方がわからない」方などを対象に、日々の経理に関する記帳指導を行っています。指導は無料です。事業の繁栄を望むためにもぜひ、当所の記帳指導制度をご利用ください。

記帳指導とは?

個人事業主の方が、日々の経理業務や年末の決算書作成等について正しく理解し、自分自身でその事務業務が行えるよう、ベテランの記帳指導員が、皆様の業種や理解度に合わせて、マンツーマンで日常の取引、現預金の動きなどについて、正しい帳簿の記録を指導し、確定申告において青色申告の特典を適正に利用できるよう備えるものです。

青色申告の特典

青色申告には下記のような特典があります。ただ、青色申告をするためには正しい記帳が必要です。
青色申告の特典を受けるため正しい記帳を心がけましょう。

  1. 専従者給与の必要経費参入
  2. 青色申告特別控除(最大で65万円)
  3. 引当金繰入額の必要経費参入等、様々なメリットがございます。
指導方法
  1. 指導期間は3年間です。1年に3回以上の指導を受ける必要があります。
  2. 新規開業に必要な諸申請書類や青色申告の特典についても説明いたします。
  3. 記帳指導員がいる最寄りの支所をご案内いたします。

留意事項
  1. 決算書および確定申告書の作成を代行するものではありません。
  2. 年に3回以上指導を受ける必要がありますので、1回限りとなりそうな場合は、
    まず当所の税務相談窓口(無料)をご利用ください。

お問い合わせについて

 まずは、以下へご連絡をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ先

札幌商工会議所 中小企業相談所 運営・金融課 電話:011-231-1766 FAX:011-222-9540